顎を触る癖あり!顎ニキビはだからできるのかも!

私は顎ニキビができるようになってから頻繁に顎を触っています。ニキビを気にして触っていました。
しかしその内触るのが癖になってしまって、常に顎を触っているのです。この癖もいい加減やめたいし、もしかしてこのせいで顎ニキビが大量発生してしまっているのかもと思っています。
私は顎を触るようになって頻繁に顎ニキビに悩まされるようになっているのです。
もしかして触って刺激しているのが悪いのかもしれないと思っています。
ニキビは触ると良くないと聞きます。触って刺激すると悪化すると聞いたこともあります。
顎ニキビはこのような顎の触りすぎのせいで、たくさんできてしまったのかもしれません。頬とかおでこはあまり触る場所じゃないけど、顎って案外触ります。頬杖をついたときとか、何かを考えているときとか悩んでいるときとかに顎に手をやったりするのです。
このような癖がニキビを悪化させている気がするのです。
顎ニキビを治すためにはこの触る癖をまずはやめないといけません。
肌というのは刺激しすぎるとバリア機能が傷ついて細菌が侵入しやすくなるというのを聞いたことがあるのです。
顎も触るせいでバリア機能が低下して肌がニキビの炎症になりやすいのではないかと最近思います。
そうだとしたら自分のせいなので、なんとか触らないように癖づけて顎ニキビをしっかり治したいですね。
そうしてニキビの心配が全くない肌に生まれ変わりたいです。顎に触るのをやめてなるべく早く顎ニキビ解消を実現できればと今は思っています。

顎を触る癖あり!顎ニキビはだからできるのかも!

続きを読む