あごニキビの原因、改善法

29年間色々な場所にニキビが出来ては憂鬱になり、色々な化粧品、薬を試してきました。若い頃のにきびはおでこやほっぺたに出来るものが多いのですが、最近はあごに出来ることが多くなりました。試行錯誤の結果、現在生理前に多少のにきびは出来るものの、すぐに治まり、ニキビ跡もほぼ目立たなくなりました。今回は私が試して効果があった方法をお伝えします。

一つ目は睡眠をとることです。あごニキビの原因のひとつは女性ホルモンの乱れがあるので、なるべく夜はリラックスできる環境を作り、ゆっくりと休むことが大切です。以前の私は仕事が終わるのが遅く、シャワーだけ浴びて寝て、なんとなく疲れがとれないまま仕事に行くような生活を送っていました。もちろんストレスはたまるし、肌もどんよりしていました。今はなるべく11時までにはベッドに入るようにしています。その分早く起きて、早めに会社に行くようにしています。そうすれば、満員電車も解消できるので一石二鳥ですね。寝る前にはカモミールティーなどを飲んで、リラックスした状態にしてあげるとさらに効果的だと思います。私は美容液や薬より何よりこの方法が一番効果的でした。

二つ目がオバジCの美容液との出会いでした。スポイトで美容液をとり、ニキビの気になるところに塗ると翌日にはニキビが小さくなっています。こちらの美容液はニキビだけでなく、ニキビ跡や毛穴にも効果があるので、本当にお世話になっています。少し値段は高いですが、試してみる価値ありですよ!

あごニキビに悩んでいる方はぜひこの2つの方法を試してみてくださいね!

顎ニキビの治し方に関する情報サイト

続きを読む